Chaises cannées Louis 16 
ルイ16世様式アンティークチェア
こちらは1890年頃つくられた、ルイ16世様式のアンティークチェアです。
ルイ16世様式の特徴であるまっすぐに伸びた脚と、こちらもルイ16世様式の特徴である楽器のモチーフ(こちらでは、Lyre(リラ)と呼ばれる弦楽器が用いられています)が大胆にデザインされた背もたれが、楽しく美しい一台。
またトップにはリボンで結ばれた薔薇のブーケの彫刻が飾られ、さらに座面の周りにも葉っぱの装飾がぐるりと囲みます。
一見シンプルな全体像を良く見れば、実に装飾性に富んだ一台であることがおわかりになるでしょう。
貴重な2台ペアですので、テーブルなどにあわせてご使用いただくのはもちろん、シンメトリーなインテリアとして飾られても素敵な空間を作り出してくれます。

座面には破れなどなく大変良い状態で残っていますが、緩みやすいケイン(籐編み)の座面ですので、クッションなどを用いてのご使用をおすすめいたします。
ご希望の方にはクッションオーダーメイドのご案内も可能ですので、お気兼ねなくお問い合わせください
タイプ: チェア
スタイル: Louis XVI
輸入国: France, circa 1890
ボディ: ウォルナット
表面:
仕上げ: ワックス
サイズ: 横幅: 41.7 cm, 奥行: 40 cm, 高さ: (背もたれ/座面) 91 cm/45.5 cm
商品番号: LPC336/ Sold out
税込価格: - 円

在庫店舗: ブティック

ロホン フィリップ クルエ
アンティーク家具・雑貨
〒230-0052 神奈川県
横浜市鶴見区  生麦5-8-22
駐車場有
最寄り駅:京急線花月園前
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日9:30時~21:00時)
  メールでもご注文頂けます: laurent@laurentcluet.com