Table de nuit vide-poches 
アンティークベッドサイドテーブル
こちらは1850年頃、ウォルナット材を用いて作られたルイ・フィリップ様式のテーブルです。

その昔、女性が針仕事などをする時にも使われたというこちらには、小さな引き出しと、一番下には針などをしまうために使われたのであろうスペースが残されており、当時の女性たちの姿を身近に感じることができます。
テーブルはパーテンションを開けば倍ほどの広さになり、使う用途や場面によってお好みの大きさでご利用になれます。
引き出しや大きさの変えられるトップなどに見られる、当時の女性たちの作業効率を上げるための工夫は、現代でもとても魅力的なパーツとして活用できそうです。 シンプルで大変コンディションも良く、美しい商品です。

タイプ: ベッドサイドテーブル
スタイル: Louis-Philippe
輸入国: France, circa 1850
ボディ: ウォルナット/オーク
表面: ウォルナット
仕上げ: シェラックニス
サイズ: 横幅: 35/72 cm, 奥行: 54 cm, 高さ: 70 cm
商品番号: LPC057/ Sold out
税込価格: - 円

在庫店舗: ブティック

ロホン フィリップ クルエ
アンティーク家具・雑貨
〒230-0052 神奈川県
横浜市鶴見区  生麦5-8-22
駐車場有
最寄り駅:京急線花月園前
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日9:30時~21:00時)
  メールでもご注文頂けます: laurent@laurentcluet.com